民泊、カーシェア、貸会議室の24時間無人鍵受け渡しボックス「KEY STATION」が3月6日(火)~9日(金)まで東京ビッグサイトで開催されるセキュリティショー2018に展示決定!

投稿日: カテゴリー: ニュース東京

株式会社キーステーション(本社:東京渋谷区、社長:大貫功二、以下「KEY STATION」)が展開する
24時間無人鍵受け渡しサービス「KEY STATION」のキーボックスが3月6日(火)から9日(金)までの4日間、
東京ビッグサイトで開催される第26回セキュリティ・安全管理総合展「SECURITY SHOW 2018」
株式会社クマヒラのブースにて展示が決定いたしました。

KEY STATIONのキーボックスは今年創業120周年を迎える金庫設備・セキュリティシステムの国内大手、
株式会社クマヒラ製ボックスを採用。民泊、カーシェアリング、貸会議室、不動産の内見、家事代行などの
鍵の受け渡しを24時間無人で安全に遠隔より行えます。



「SECURITY SHOW 2018」開催概要

【開催日時】 2018年3月6日(火)~3月9日(金)
【会  場】 東京ビッグサイト(東7ホール SS7303)
【主  催】 日本経済新聞社
【URL】   https://messe.nikkei.co.jp/ss/


KEY STATIONのキーボックスに鍵の持ち主(ホスト)が鍵を預け入れた後、専用のオンライン上の管理ページよりゲスト(旅行者など)にパスコードを発行すると、ゲストは指定されたキーボックスにパスコードを入力し安全に鍵を取りだすことができます。ホストはリアルタイムに遠隔で鍵の情報を把握することができ、パスコードをいつでも変更可能です。
安全性の高いボックスとオンライン上でのリアルタイムでの鍵管理システムを採用し、現在都内を中心に全国15カ所(2018年3月2日現在)に展開中。

【お問合せ先】
株式会社KEY STATION TEL:03-6451-1524 (contact@key-stations.jp)

【KEY STATIONについて】
https://key-stations.com/

KEY STATIONは日本発Airbnb等シェアリングエコノミーに対応した24時間無人リモートでの鍵受け渡しサービスです。安全性の高いキーボックスを採用し、遠隔からパスコードを発行、鍵の管理が可能です。

・24時間サポート体制で安心
・予約確定時にゲスト(利用者)にパスコード・鍵の受け取りについてのガイドを発行・送付が可能。
・鍵の受け取り、返却時に通知メールが送信され、ゲストのチェックイン・チェックアウトの確認が可能。
・月額3000円の使いたい放題プランと利用回数による課金の都度課金プランをご用意しています。